サンディ・ブレア with 竹下清志 5/27(日)

5/27(日) 聖興寺にて サンディ・ブレア with 竹下清志 スペシャルライヴが開催されます。
本場NYのジャズをご堪能下さい。

サンディ・ブレア with 竹下清志 5/17(日)

 

5/27 Sunday
FEE:¥1,500 (1ドリンク付)
会場: 聖興寺 (白山市中町56)
お車の方は市営駐車場をご利用ください。

15:30 OPEN
16:00~16:40
K&T ミュージックスクール
スペシャル・ステージ

17:00~18:10
サンディ・ブレア&竹下清志

お問い合わせ
●KTMS 076-287-5563
●聖興寺 076-275-0161
●STARTING POINT 090-7080-6510

◆サンディ・ブレア Vocal
4歳から音楽を学び、10代ですでにゴスペルシンガーとレコーディング。3オクターブの音域と、驚くほど自在なフレージンが魅力。1972年「ジョージア・ジャズ・アンサンブル」で活動。1980年の来日以来、関西のホテルやクラブに出演。その後N.Y.と日本を行き来し、その間にN.Y.市立大学でリベラル・アートを専攻。1994年にはN.Y.教育大学の音楽芸術の修士号を取得。同年アルバム“Real Magic”はN.Y.のコニャック・ヘネシー主催「ベスト・オブ・ジャズ・サーチ」で、最優秀賞を受賞。ハンク・ジョーンズ、レニー・ホワイト、ルイス・ナッシュ等、多くの著名ミュージシャンとも共演している。

◆竹下清志Piano
大阪教育大学特音ピアノ科卒業。在学中に演奏活動を始める。第1回大阪芸術祭大賞受賞。中山正治、日野皓正のグループ等を経て、現在は自己グループにて活動中。ジャズ、クラシック、ポピュラー、タンゴ、ボサノヴァとジャンルを問わず活躍。NHK朝の連続テレビ小説“純ちゃんの応援歌” の音楽演奏も手がける。ジミー・スミス、アート・ブレイキー、レイ・ブラウン、ハンク・ジョーンズ、北村英治、ジョージ川口、久保田利伸、オーケストラでは、大阪、名古屋、東京シティーフィルなどと共演。現在は、甲陽音楽学院の講師を務める。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください