令和元年度(245回)千代尼忌

聖興寺千代尼史蹟保存会 中野 素

拝啓酷しい暑さが続いております、如何お過ごしでございましょうか。さて、安永四年に加賀の千代が没しましてから今年で245年を数えます。本年も尼の命日に当たり下記の通り千代尼忌を修したく存じます。御繁忙中恐縮に存じますが、なにとぞ御参詣賜りますよう御案内まで申し上げます。

敬具

令和元年度 (245回) 千 代 尼 忌

とき:

令和元年9月8日(日)午後1時30分執行
(俳句の受付は12時より本堂にて致しております)

ところ:

白山市 中町  聖 興 寺 (玄関にて受付)

行事:

千代尼塚前・・・献句 献花 献灯 勤行 焼香
千代尼堂前・・・供茶・手向け句披講
献箏(石堂雅楽和社中)
(雨天の場合 上の行事は本堂にて行います)

俳句会:

千代女を偲び、 本堂にて、 ささやかな句座を開きたく存じます。
ご自由にご参加下さい。
席題・・当日10時に発表。投句二句。締切は2時。
選者は次の方々です。(アイウエオ順・敬称略)
大寺 喜久子  奥村 誠一路  亀田 蒼石
小谷 延子  瀬東 千恵子  野村 玲子
宮口 征子

講演会:

午後2時~3時半
「音楽と舞を鑑賞」
《大伴家持の和歌》 伊福部 昭作曲
メゾソプラノ  仲谷 響子
ピアノ    清水 史津
フルート  山岸 千夏
《千代女の舞》
上方舞吉村流名取  吉村 その伊織

手向句:

手向句がございましたら、憚り乍ら行事開始前午後1時10分までに
受付までお差し出し下さいますようお願いいたします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください