三好芫山<尺八>日本を歌う コンサート

本日、14時より、三好芫山<尺八>日本を歌う コンサートが本堂で行われました。
たくさんの観客が目の前の生の演奏に聞き惚れていました。
出演・・・・三好芫山<尺八>・・直江学美<ソプラノ>・・黒瀬恵<パイプオルガン>・・北村愛里<琴>

 

画像をクリックしてみて下さい。大きな画像で表示します。
また、表示された大きな写真の左下の(play slideshow)をクリックするとスライドショーでご覧いただけます。
画像を単体で見たい、拡大して見たい場合は、
PCの場合は、画像を右クリック → 「(リンクを)新しいタブで開く」
スマホ(Android)の場合、画像を長押し → 「開く」「新しいタブで開く」
スマホ(iPhone)の場合、画像を長押し → 「新規タブで開く」

阿字観

雲井獅子

神仙調舞曲

風の歌

主よ人の望みの喜びを

アベ・マリア

竹田の子守唄

荒城の月

月の砂漠

宵待草

椰子の実

— アンコール —
川の流れのように

“三好芫山<尺八>日本を歌う コンサート” への2件の返信

  1. 野村久憲

    改めて画像を拝見し、聖興寺でコンサートを開いて良かったと思います。
    音楽も場所を選びます。無味乾燥な音楽施設に比べて、とにかく阿弥陀様を中心に
    本堂のロケーションが最高でした。聴衆は幾分、老齢者に傾きましたが、皆さんの反響はとても好意的でした。我々以上に奔走して頂きました中野住職に感謝です。

    返信
  2. 三好芫山

    本当に素晴らしい御本尊様の前で演奏でき幸せでした。私は不思議とお寺で演奏するとき、平常心になれます。尺八は寺に育てられて今あります。多分里帰りした気持ちになるのでしょうね。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください